必要の無い笑顔なんてない

笑顔の赤ちゃん

記事のタイトルの言葉は、Rioの敬愛するアーティストのG様の言葉です(この言葉だけで分かる人はかなり鋭いっ^^;)

人間愛に溢れていて、常にブレなくて、誰より自分に厳しいG様に、いつもRioは前向きなパワーをもらってます(//ω//)

中でも「この世界に必要の無い笑顔なんてない」っていう言葉は、すごくRio自身を変えてくれました。

スポンサーリンク

笑顔は感染する

人間は愛する家族や仲のいい友人に囲まれている時は、自然と笑顔になれます。

でも

ひとりぼっちの時、逆境に立たされた時、自分を卑下する気持ちになった時は

なかなか笑顔にはなれません。私もそういう時期がありました。

でもね。思ったんです。

いくら私は一人だ〜って思っても、実際人間は一人じゃ生きていけない。例えば失恋して彼を失って、失業して職を失ったとしても、コンビニには行くでしょ。ずっと飲まず食わずというわけにはいかないんだから。

そこで、店員さんがとびきりの笑顔で「ありがとうございました」って声をかけてきたら、1ミクロンだけでも心が緩みませんか?

え?店員さんはお仕事だから当たり前?

だったら、レジで同じタイミングで鉢合わせした見知らぬ人が、「お先にどうぞ」って笑顔で先を譲ってくれたら?

目の前に居たおばあちゃんがお財布を落として、それを拾ってあげただけなのに、満面の笑みで「ありがとう」って言ってくれたら?

実際、Rioはそういう場面に何度も出くわして、むっつり不機嫌そうに買い物に出かけた自分が恥ずかしくなったこともあります^^;

人を幸せにするのは家族や友達だけじゃない、全然知らない人の笑顔だって、相手の気持ちを和ませることは充分可能なんですよね。だったら、私も笑顔を向ける方に回ってみたい。

そう思ってからは、家族、同僚、上司、道ですれ違った人、お店で隣り合った人、目が合ったら必ずニコっとすることにしました。(色気がないせいか、男性に笑顔を向けても変に誤解されることもない^^;)

そして分かったこと

笑顔って感染するんです。

こちらが笑顔をむけると、ものすごい高確率で相手も笑顔を返してくれる。これ、すっごく楽しいです^^ めっちゃ幸せな気持ちになれます

そうそう、「情けは人の為ならず」っていう諺があるじゃないですか。誤解されて使われるケースが多いけど、もともとは「情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるのであるから、誰にでも親切にしておいた方が良い」っていう意味なんですよね。

まさに「笑顔も人の為ならず」

相手に向けたと思った笑顔は、回り回って、必ずあなたに返ってきます。

世界中の人がそれを実践したら、本当に平和な地球だって造れるのにね。世界平和を作るのは、もしかしたらあなたのその笑顔かもしれない。

必要の無い笑顔なんてない。

はぁ〜やっぱりG様の言葉は奥が深いわ〜(〃 ̄ー ̄〃)

笑顔でいることは、幸運を呼び込む第一歩。

♪あなたに開運と幸運の種が届きますように♪

あなたのポチッが嬉しいな(〃∇〃)σブログ村ランキング

スポンサーリンク

シェアもよろしく^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする