金運最強の風水財布の色は?

金運一万円札

新しい年がいい年になるように、何か開運グッズを準備したい。その一つに「お財布」があります。お財布はお金の寝床にして、出入り口。金運を司る大切なアイテムですものね♪

そして「金運」とくれば、やはり黄色。黄色いお財布を「風水財布」として販売しているのを、見かけたことはありませんか?。Rioも以前は、黄色いお財布が一番いいのだと思ってました。でも、意外や意外。お金を貯めたい人にとってのお財布は、黄色が最強じゃないんですね〜^^;

スポンサーリンク

黄色い財布は出費も多い?

Rioが初めてそれを知ったのは、去年のこと。数冊の「風水」本に、お金を貯めたい人は黄色い財布じゃなく黒や緑を選びましょう」って書いてあったんです。それで慌てて黒いお財布を十数年ぶりに買いました。でも、今年の金運は…イマイチだったような〜(-ω-;)

それで改めて調べ直してみると、お財布に用いる色それぞれに、少しずつ違うニュアンスがあることがわかりました

以下ハピズム様の記事をメインにまとめています

・・・・・・・・・・・・・・・・

【黄色】
「金回りがよくなる」という意味で金運アップの色とされている。が、お金が入るのも出るのも激しくなる。お金を使いたい気持ちをコントロールするには黄土色ころびの落ち着いた色、しっかり働いて貯めていきたいならパステルイエローがグッド。

【金】
お金が入ってくるというよりは、計画的にお金を使える堅実性が身につく。貯金をしたいという人にはもってこい。

【ピンク】 
他力本願でお金が増える色。「自分の力」もプラスしていけば、良いお金が育つ。玉の輿狙いの方にもオススメ。

【赤、オレンジ】
お財布としては赤もオレンジもNG。本来その人が持つ金運を燃やし、出費が増えてしまう。

【黒】
今持っているお金を守る色。すでにある程度貯金がある人向けです。

【緑】 
色自体には金運アップの力は無し。ただ、出て行ったお金を呼び戻すという再生のパワーがあるといわれる。

【青、水色】
青は節約の色。無駄遣いを抑えてくれるが、入ってくる金運を高める効果はない。また、水色は水のごとくお金が流れやすいため、毎月なんとかやりくりしている人には不向き。

【ベージュ、白】
お金を貯める力があり清浄作用があります。ただし、白は汚れやすい色なので、常に清潔に保つことが必要。そうすればお金を育ててくれる。

【紫】 
金運そのものよりも、地位や名誉などステータスを上げてくれる色。

・・・・・・・・・・・・・・・・

なるほど〜。私の場合、黒いお財布がイマイチだったのは、すでにある程度お金がある人向けの色だったからなのね^^;

さて、それをふまえて。2016年、自分にとっての風水財布はどんなカラーにしましょうか。あくまでも私の場合ですが、しっかりお金を貯めたいこと、そして2016年のラッキーカラーでもあることからゴールドのお財布を選ぶことにしました!

実際に選んだお財布は次の記事に続く〜♪

※2016/12/17追記 2017年の金運風水をお知りになりたい方は、こちらの記事をどうぞ〜( ´∀`)つ→「2017の風水金運アップ術

♪あなたに開運と幸運の種が届きますように♪

あなたのポチッが嬉しいな(〃∇〃)σブログ村ランキング

スポンサーリンク

シェアもよろしく^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする