2017の風水金運アップ術

最近の記事では、2017年の運気をアップさせる様々なtipsを取り上げていますが、今回は「2017年の金運」をテーマにまとめてみたいと思います。

Dr.コパさんも、酉年の2017年は方位でいうと「西」=金運の方位に当たるので、金運をあげることが、2017年全体運のアップの鍵になると仰っていますね。では、具体的に金運をあげる方法とは?

スポンサーリンク

Dr.コパ式2017金運アップ術

Dr.コパさんによれば、2017年の金運アップの大きなポイントは二つ。その一つは、「住まいの中心、西、北、東北をきれいにする」「運の良い財布を使う」「チキンや卵料理を食べる」などといった「金運をあげる風水縁起」を取り入れること。

もう一つは、貯金をすること。通常は「開運のために使う」のが風水ですが、2017年に限っては「開運のために貯める」のがいいんですって。Rio的には来年購入したいものが山ほどあるのですが(T▽T)。

ただ、「酉年から貯め始めたお金は大きく育つ」と言われるように、2017年に貯めたお金は、将来大きな夢を叶えるための「お種銭」になってくれるそうなので、来年はあれこれ買うのをちょっと我慢して、しっかり貯めちゃおっかなp(^^)q

ちなみにDr.コパさんが勧める貯金法は、自宅から吉方位の金融機関で「貯めるだけの預金通帳を作る」こと。または、2017年のラッキーカラーであるゴールドとシルバーの貯金箱を一対にして、それぞれ西と東におくこと。小銭がたまったら、それを「貯めるだけ通帳に入れる」システム( ̄∀ ̄*)

もっともっとDr.コパさんの金運アップ術を知りたいという方は、ぜひこの書籍をチェックしてみてください。「お金に好かれる10の法則」「2017年の幸運は西と南西に取りに行け」「フルーツを食べるとお金持ちになる」「左手に黄色い腕時計で金運アップ」などなど、金運を上げる具体的な方法が満載ですよ〜^^→『Dr.コパの開運縁起の風水術 2017年版

李家幽竹さん式2017金運アップ術

李家幽竹さんによれば、2017年の金運アップの鍵は「出て行くお金、入ってくるお金をきちんと把握すること

どういうことかというと、自動引き落としや、外そうと思えば外せるオプションサービスや、コンビニなどでついつい買ってしまう小額のもの。そういった、普段「意識」していないうちに支払っているもの、つまり「見えない出費」をなくしましょうということなんですって。おお〜〜耳が痛い痛い〜〜( ; ̄ω ̄)ゞ。私も来年からはきっちり家計簿をつけることにします(>Д<)ゝ”

また、2017年は「水」の年であるため、水の気を持つスペース=寝室や、家の北側の暗い場所でお金を寝かせると増えやすくなるんだそう。お財布の中の小銭を洗うのも良いそうですよ〜。

2017年の金運に関して、Dr.コパさんとの違いは、李家幽竹さんは「2017年は貯めるより増やすことを考えた方がいい」と唱えている点でしょうか。毎月一定額が引き落とされるタイプの「積立貯金」や、何かを買ったつもりで貯金する「つもり貯金」がお勧めと書かれていますね。

ただ、増やすといっても、投資やギャンブルを挙げているわけではないので、そういう意味ではお二人共通の意見として、2017年は手堅くコツコツ貯めようということになるのかもしれませんね。酉年にコツコツ貯めた貯金は、将来大きな資金に成長します。

みなさーん、「貯金箱」と「家計簿」と「吉方位の金融機関で作る、貯めるだけ通帳」。準備はOKですか〜ヽ(*^^*)ノ

※運のいいお財布と出会いたい方はこちらのカテゴリもどうぞ( ´∀`)つ→「風水財布

♪あなたに開運と幸運の種が届きますように♪

あなたのポチッが嬉しいな(〃∇〃)σブログ村ランキング

スポンサーリンク

シェアもよろしく^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする