風水黄色の効果は金運だけじゃない

黄色といえば、風水的には金運アップ。一般的に、そのイメージが強いのではないでしょうか^^。その昔、Dr.コパの「西に黄色〜」という言葉が一世を風靡した頃が、日本で風水が流行しはじめたハシリだった気がします。(かなり古い話ですよん( ; ̄ω ̄)ゞ)

でもね、黄色って実は金運だけじゃないんです。社会運を高めたり、改革や変革の意味を持っていたり、脳を活性化するパワーも持っているんです。周りの女子の中で、「私の好きな色は黄色」っていう声を聞く事はあまりない気もしますが^^;この機会に、金運だけじゃない黄色の効果、再確認してみましょ♪

スポンサーリンク

金運だけにとどまらない黄色のパワー

社会運アップのために黄色を使う場合は、少し落ち着いたトーンで。黄土色や芥子色に近いような黄色は、会社で苦手な人と組んで仕事をしなくてはならない日などに、あなたに落ち着きとパワーを与えてくれるはず。

日々の生活に、変革や楽しいことをもたらしたい時は、イエローの下着を身に着けるのもいいんですって(ノ´∀`*)。消極的な自分を変えたい時、運をグッと引き寄せたい時、試してみるものいいかも。

そして、黄色を有名にした「金運」については、明るいイエローや黄金色が効果大だそうです。バスグッズ、トイレグッズ、キッチングッズなど水と関係したものにイエローを使ったり、お財布に黄色いものを入れたり、家の西側にある部屋にイエローのカーテンをかけるなどして、金運アップを。あ、パジャマを黄色にするのもいいらしいですよ^^

黄色を使うときの注意事項は、あまり多く使いすぎると、逆に快楽的なことに気持ちが傾いて出費が増えてしまうことがあるので、ポイントカラーとして上手に使いましょう。金運アップを狙って黄色いお財布を持つのも要注意。こちらをご覧くださいね⇒「金運最強の風水財布の色は

他の色と組み合わせて使う場合、黄色と相性がいいのは、ブラウンやホワイトです。黄色のもつ力をさらに高めてくれるそうです。

黄色は目立つ色だし、ちょっと子供っぽいイメージもあって、普段あえて取り入れることはないという方もいらっしゃるかもしれないけど、黄色は元気な向日葵の色、爽やかな檸檬の色、ほっこり豊かな焼き芋の色(^m^)。女子の大好きな色ではありませんか。もっともっと黄色のパワーを活用して、社会的な強運と金運を呼び込んじゃいましょう(^_-)-☆

(※色の説明は様々な風水の専門家の記述をRioなりにまとめたものです)

♪あなたに開運と幸運の種が届きますように♪

あなたのポチッが嬉しいな(〃∇〃)σブログ村ランキング

スポンサーリンク

シェアもよろしく^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする