色風水で開運しよう

それこそDr.コパさんが一番最初に脚光を浴びた頃ですから、もう十数年も前でしょうか、Rioも風水にめっちゃハマりました。西に黄色〜、東に赤〜、南にグリーンなどなど、カーテンやら置物やらアートパネルやら、なんだか色々買い込んで、家の中をゴテゴテと(笑)飾り立てていた時代がありました^^;

でも、賃貸マンション住まいのために、さすがに間取りの悪さはどうにもならない。となると、今度はそのマイナス点を打ち消すためにお清めのナニナニを置き、こっちにはナニナニを置き…

そして、ある日ふと思いました。なんだか色や物がごちゃごちゃしてこの家全然落ち着かな〜〜〜〜〜い!!!(><)

何事もやり過ぎはよくないですね^^;

スポンサーリンク

風水は上手に取り入れよう

ちょうどその頃、たまたまインテリア雑誌に載っていたお部屋が目に留まりました。白木を使ったナチュラルテイストの家具に、メインカラーは優しいラベンダーのファブリック、そして、さし色にはペパーミントグリーン。な、なんてステキなの〜〜〜!!!

風水まみれ(笑)のお部屋は卒業。さっそく雑誌の真似をして、メインカラーとサブカラーの2色を上手に使った、お洒落部屋を作りましたよ^^

風水を無視して運気が下がったかって?いえいえ、そんなことはありません。自分が好きな色に囲まれて、落ち着くお部屋にいられるのだから、自然と心に余裕も出てきます。

ただ、この時に風水で覚えた知識がベースになっていたのも確かです。冷蔵庫の上に電子レンジを置かないとか、神様の方位といわれる北西は落ち着いた雰囲気にしておくとか、自然にそうしていました。西に黄色も悪目立ちしないように、ちゃっかりとワンポイントだけ取り入れていたり(笑)。

Dr.コパさんによれば、風水とは「身の周りの環境をよくすることによって考え方や行動が変わり、結果も変わってくるという環境開運学」だそうです。

風水を本気で極めようと思ったら、私達素人にとって、とてもパーフェクトにできることじゃないけれど、要は「幸せになるための環境」を作れればいいんですよね^^

ならば、風水の基本をおさえた上で、自分が心地よく落ち着けて、前向きな気持ちになれて、幸せに向かって突き進んでいけるような、そういう開運環境を作っちゃいましょう

それには、色を上手に使った色風水がぴったりだとRioは思います^^

以下、その方位に使うとラッキーとされるカラーの表を掲載しておきますね(Dr.コパさんはじめ様々な風水研究家の方の書かれたものを参考にまとめています)

【方位とラッキーカラー】
北=ワインレッド、ピンク、オレンジなど暖色系
東北=白と黄色
東=赤、ピンク、白、青のビビットカラー
東南=グリーン、ベージュ、赤、オレンジ、白のカラーと花柄
南=グリーン、白やベージュ
南西=赤、黄色、紫、グリーン、白、黒、グレー、茶、オレンジ
西=黄色、白がラッキーカラー
北西=白、ベージュ、茶、グリーンがラッキーカラー
中央=紫、黄色、白、ゴールド、シルバーがラッキーカラー

♪あなたに開運と幸運の種が届きますように♪

あなたのポチッが嬉しいな(〃∇〃)σブログ村ランキング

スポンサーリンク

シェアもよろしく^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする