2018年 風水ラッキーインテリア

風水的に見た2018年の開運ポイントをいろいろな視点からチェックしていくシリーズ、今回はラッキーインテリアです♪

ラッキーインテリアって、ただ単にラッキーカラーを使えばいいんじゃないの?と思ったそこのあなた。

実はそんなに単純なものじゃないんですね〜(そもそも2018年のラッキーカラーって何色?という方はこちらを見てね→「2018年のラッキーカラー」)

もちろんラッキーカラーを取り入れるのも良いことですが、2018年が「火」の気をもった年ということをふまえ、どんな素材の家具を使い、どんなテイストで家の中をまとめるか…ということがインテリアで開運するポイントになってくるようです。

そして、むむっ☆ ラッキーインテリアに関してはDr.コパさんと李家幽竹さんの意見がどうやら一致しているようですよ〜

これは記事を書く身にしてはありがたい(笑)。

では、お一人ずつ見ていきましょう^^

スポンサーリンク

Dr.コパさん説 2018ラッキーインテリア

※ここではDr.コパさんと李家幽竹さんの説をまとめてご紹介するために、わかりやすくラッキーインテリアと言っていますが、Dr.コパさん的には「ラッキーインテリア」ではなく「開運テーマ:住」というカテゴリで語られている内容です。

Dr.コパさんによれば、2018年の幸運は北西と南東からやってくるそうですよ。そして、派手&華やかさがテーマの2018年においては、住まいについても「派手&華やか」が◎なんだそう。

具体的には・・・
*北西と東南を綺麗にして、犬の置物やラッキーカラーのアイテムを使う。
*北西と東南に水周りがある→盛り塩
*建物の欠け方位が北西と東南なら→盛り塩・鏡・観葉植物で対処
*北西の幸運はゴージャスな華やかさが好き
*東南の幸運はさわやかで優しい華やかさが好き

*開運テーマについてさらに詳しく知りたい方は『Dr.コパのまるごと風水2018大開運術』をご覧ください。

李家幽竹さん説 2018ラッキーインテリア

李家幽竹さんにおいても、2018年のインテリアのキーワードは「おしゃれ」です。海外のインテリア雑誌のようにおしゃれな空間に、運が集まってくるんですって。

見た目が運に直結する年なので、見せる部分はとことんおしゃれに、それ以外のものは隠すといった使い分けもポイントになります。

具体的には・・・
*ラッキーテイストはナチュラルモダン→明るい色合いの木に、ステンレスやアイアンなどを合わせておしゃれに
*おしゃれな天井照明→太陽のかわり
*飾り棚→収納ではなく見せるための棚
*アートを飾る
*デザイナーズチェア
*サンクチュアリ→自分だけの聖域を作る

*ラッキーインテリアについてさらに詳しく知りたい方は『李家幽竹の開運風水2018 いまより幸せになれる秘訣がいっぱい』をご覧ください。

*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜

はいっ♪インテリアに関しては、お二人とも共通して「おしゃれ」にしあがれってところでしょうか。

Dr.コパさん説なら、まずは家の中の北西と東南がどこにあたるかをチェック。
 

李家幽竹さん説は、具体的なアイテムなども挙げてくれているので、取り入れやすいですよね。

しかしですね。インテリアをおしゃれに演出するのって結構センスが要るじゃないですか(;´▽`A“

なので、まずはインテリア雑誌なんかを買ってきて、素敵な演出を学ぶことも大事かも(o^-‘)b

すぐにお部屋をちらかしてしまうRioさんも、2018年は気をつけて綺麗を保ちましょうね〜σ( ̄∇ ̄;)

♪あなたに開運と幸運の種が届きますように♪

そのひとポチッが嬉しいな(〃∇〃)σブログ村ランキング

スポンサーリンク

シェアもよろしく^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする