2018年の風水吉方位

2018年がスタートしました!

皆さま良いお正月を迎えていらっしゃいますか?^^

2018年に大きな幸運を引き寄せるために、今年の「ラッキーカラー」など、いろいろな風水のラッキーポイントをご紹介していますが、大事な要素をまだアップしていませんでした(>▽<;;

風水ではとても重要な開運ポイント、それは「吉方位」

風水って幸せを自ら掴むための行動学ではないでしょうか…と前記事でも書きましたが、吉方位に動くことはまさに自分から幸運を捕まえにいく開運行動そのもの。

お散歩に、買い物に、引っ越しに、旅行に…積極的に活用したいですね!

それでは今日は2018年の吉方位をご紹介します^^

がっ

困ったことに、Dr.コパさんと李家幽竹さんの説がか〜なり違うのですよ〜(T▽T)

スポンサーリンク

2018年の吉方位(全体)

Dr.コパさんによれば、2018年は北西と東南方位がラッキー方位。

北西からは金運・仕事運・勝負運が、東南からは交際運・結婚運・人間関係運がやってくるとのこと。

一方、李家幽竹さんによれば、2018年は北と南と南東が凶方位。それ以外(北東、東、南西、西、北西)が、吉方位。

ということは・・・Dr.コパさんが吉方位としている東南(南東)が、李家幽竹さん説では「凶」となってしまってます〜(T▽T)紹介する立場としてみたらとてもきびしぃ;;;

逆にいえばお二人とも共通で吉方位にあげている「北西」は、かなりパワフルな運気をもっているんじゃないでしょうか(;´▽`A“

ちなみに各方位に関する李家幽竹さんの解説は、「北・南・南東=すべての人にとって凶方位」「北東=頑張ってきたことを形にしてくれる」「東=自分自身を成長させ豊かさを得る」「南西=ステータスを高めステージを上げる」「西=深い愛情と豊かさで運を充実させる」「北西=強力なサポートを得て地位が向上」です。

九星別の2018年1月の吉方位

カテゴリ「九星気学」の方には1年間の吉方位を掲載していますので、おさらいです。Dr.コパさんによる今月1月の吉方位をもう一度確認してくださいね^^

【一白水星】○東北○西 
【二黒土星】○東北○西
【三碧木星】なし
【四緑木星】なし
【五黄土星】○東北○西
【六白金星】△東北○西
【七赤金星】○西
【八白土星】○東北
【九紫火星】◎西

2018年 九星別年間吉方位

こちらもおさらい。李家幽竹さんによる、九星別吉方位。こちらは年間を通して…ということになります。

【一白水星】◎大吉方位=北東・南西・東 ○吉方位=西
【二黒土星】◎大吉方位=南西 ○吉方位=北東・北西
【三碧木星】◎大吉方位=北西 ○吉方位=東・西
【四緑木星】◎大吉方位=北東・北西 ○吉方位=東・西・南西
【五黄土星】◎大吉方位=東・西・南西 ○吉方位=北東・北西
【六白金星】◎大吉方位=東・西・北西
【七赤金星】◎大吉方位=北西・南西 ○吉方位=北東
【八白土星】◎大吉方位=東・西・南西 ○吉方位=北東
【九紫火星】◎大吉方位=北東・西 ○吉方位=東・南西・北西

*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜

実は、吉方位を取り入れるのがRioは苦手です^^:

それは何故か…

方向音痴だから。・゜・(ノД`)・゜・。

家から見てどちらの方角が東だとか西だとか、冷静にしている時は?理解していても、ひとたび移動しはじめるともう何がなにやら(>▽<;;

今年は、まず動き出し地点である家に落ち着いている時に、吉方位がどこにあたるのか、地図とコンパスで、あるいはGoogle Mapで、きっちりとチェックしていきたいと思います。

でも、やっぱり移動しはじめると東西南北がわからなくなるんだろうな〜(T-T)

皆さんは道に迷うことなく、吉方位を大いに活用してくださいね!

♪あなたに開運と幸運の種が届きますように♪

そのひとポチッが嬉しいな(〃∇〃)σブログ村ランキング

スポンサーリンク

シェアもよろしく^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする